Copyright TFK CORPORATION. All rights reserved.


 東北薬科大学薬物治療学教室の石川正明教授との共同研究のもとで行なわれた、弊社製造の健康食品「戸田フロンティ酵素(以下TFK)」の薬効薬理試験の結果を紹介いたします。
マクロファージやNK細胞などの免疫細胞の活性化や、サイトカインの産生亢進などが認められたので、免疫賦活作用を有することが予想されました。そこで、抗がん剤MMCと併用することによる抗腫瘍効果の増強作用を確認したところ、著明に出現することが分かりました。
また、抗侵害作用(鎮痛作用)を確認したところ好成績を挙げたので、更に詳しい試験の実施を検討中です。


TFKの免疫賦活作用試験結果についてはこちらのページをご覧下さい。

 マクロファージ活性試験

 NK細胞活性試験

 サイトカイン産生活性試験

 抗がん剤との併用によるがん増殖抑制効果

 TFKによる痛み抑制試験

 TFKによる関節リウマチへの抗炎症作用〜アジュバント関節炎モデル〜

 TFKによる疲労回復効果試験